韓国ドラマ【トッケビ】の動画を日本語字幕で無料で全話を見る方法は?

ケーブルテレビtvN歴代ドラマ史上No.1の視聴率の韓国ドラマ【トッケビ】。視聴率40%を超えた太陽の末裔の脚本家の感動のファンタジーロマンスです。 この【トッケビ】の動画配信が見放題で開始されます。動画配信はdTVで1話だけではなく、全話見放題はdTVが先行して独占配信となります。日本語字幕になります。 dTVでは31日間の無料お試し期間がありますので、【トッケビ】も全話無料で視聴することができますよ^^ ★★9月2日からdTVで見放題開始★★ ↓クリック↓ dTVにお試し登録する 韓国ドラマ「トッケビ」の動画はdTVで!! 現在、インターネットの動画配信サービスで韓国ドラマ「トッケビ」が配信されているのは、 U-NEXT dTV の2つです。 U-NEXTは1話のみ無料で視聴できて、2話以降はポイントを利用して視聴するという形になっています。 dTVは配信こそU-NEXTに遅れたものの、9月2日から全話見放題で配信開始です^^トッケビをもう一度見たい!というトッケビファンにはたまらない情報ですよね♪ ですので韓国ドラマ「トッケビ」を今見るならdTVの一択になっています! dTVってなに?! dTVはdocomoが提供する動画配信サービスです。でもdocomoケータイではない人でも登録できますのでご安心を♪ 特徴は以下の5つ! docomoユーザー以外も見れるよ! 月額500円と他社と比べて安い! 12万作品が見放題で! スマホにダウンロード可能! FODとのオリジナルドラマがある いろんなドラマや映画、アニメが見れるので使用したことがなかったらとても損していますよ。 韓流ファンならdTVは知ってるし、利用した人もいらっしゃると思いますね。スマホにダウンロードして視聴できますので、Wi-Fiがあるところでダウンロードして電車など移動中に見ることもできるのでとても便利です。 アカウントは1つにつき1台になりますので、その部分は注意が必要です。   dTVのお試し無料登録を利用しよう 動画配信サービスにはほとんどがお試し無料期間があります。 dTVも例にもれず「31日間のお試し無料登録」が可能です。この31日間は有料と全く同じ機能を使うことができますので、サービスの利便性などもチェックすることができますよ。 登録にはdアカウントとクレジットカードが必要になります。 クレジットカードは継続した時にだけ引き落としとなりますので、お試し登録では課金されませんのでご安心くださいね^^ 31日間のお試し期間に忘れずに退会すれば費用¥0ゼロ!!で「トッケビ」をはじめ、韓流ドラマをいろいろ見れるわけです。使わない手はないですよね☆ もしも他のドラマも見たいー!と思った場合でも月額500円と業界最安値ですので、継続するのもいいと思います。たった500円でこれだけのコンテンツを毎日楽しめちゃうんですからね☆ dアカウントを持っている人 dアカウントを持っている場合はログインすることで登録が進められます。 dアカウントはないけどdocomoケータイを持っている docomoケータイの番号と4桁のネットワーク暗証番号を入力します。SMSでパスワードが届きますのでそれを入力して進めます。 dアカウントもない、docomoケータイではない人 メールアドレスを入力して登録するか、メールアドレスが登録されているGoogle+, Yahoo!Japan, Facebookからアドレスを引用することも可能です。 [dアカウント]メールアドレス確認用ワンタイムキーがメールアドレスに届きますので、入力します。 登録する「dアカウントID」「パスワード」を決めます。 氏名 氏名カナ 性別 生年月日 を入力します。 クレジットカード情報を入力します。一度dTVでつわれたクレジットカードは31日間のお試し無料対象になりませんので気を付けてくださいね。 クレジットカードは登録されますが、お試し登録で31日間の間に退会すれば引き落としはありませんのでご安心ください。 これで登録完了です!dTVのたっくさんの映画やドラマ、オリジナルコンテンツを楽しんでください^^ ★★9月2日からdTVで見放題開始★★ ↓クリック↓ dTVにお試し登録する   トッケビは韓国でも大ブームになったドラマ! トッケビはケーブルテレビtvNで放送されたドラマで歴代1位の視聴率ドラマです。 ドラマをあまり見ない韓国の友人も【トッケビ】だけは知っていました(笑) そして撮影地に詰めかけたり、にわかトッケビ現象が起こったり、ドラマが終わっても「召喚スペシャル」というスペシャル番組放送がされたりもしました。 dTVならばこの「トッケビ召喚スペシャル」も視聴できるので、本編16話を見終わってもまだまだ楽しめます。 トッケビって!? トッケビは韓国語で도깨비。おばけとか鬼とかに翻訳される言葉です。 日本の副題は、「トッケビ~君がくれた愛しい日々」となっていますが、韓国本国では「トッケビ~わびしく燦爛とした神」という訳で日本訳されているサイトが多いですね。 日本人にとっては「君がくれた愛しい日々」のほうが直観的ですんなり入ってくるでしょうね。 トッケビという言葉は子供たちも使う言葉で、他の韓国ドラマでもたまに出てくる言葉です。トッケビと聞こえてきたら韓国ドラマのことではなく、おばけとか鬼と思ってください。 子どもに対して、そんなことしているとトッケビが来るよ、という感じですね。 韓国ドラマ「トッケビ」について 韓国・tvNの開局10周年特別企画として、2016年12月2日から2017年1月21日まで放映された金土ドラマです。 脚本家は視聴率40%を超えて世界からのファンも多く、ソンソンカップルも生み出した「太陽の末裔」を手掛けた、売れっ子脚本家キムウンスク。 ケーブルテレビでは過去最高の20%を超える視聴率で、プチ社会現象となるほどの人気ドラマとなりました。 日本でも「逃げ恥ロス」とか「高橋一生ロス」のような感じで、韓国でも「トッケビロス」があったくらい人気でした。 韓国ドラマ「トッケビ」のあらすじは?! 高麗時代の英雄だったコンユ演じるキム・シンは、若き王の嫉妬から逆賊として命を落とすところから始まります。 その後、神の力によって不滅の命を生きる「トッケビ」となってしまったキム・シン。キムシンの胸に刺さった剣を抜いて、彼を永遠の命から解き放つことができるのは「トッケビの花嫁」を見つけることだった。 時は流れて900年以上、死ねない体で現代を生きるキムシン。あるとき、キム・シンはキム・ゴウン演じる女子高生のウンタクと出会うのだった。 ウンタクはキム・シンがトッケビであることを見破り、自分が「トッケビの花嫁」だと主張するが、半信半疑のシンだった。 一方、シンの家臣の子孫であるユク・ソンジェ演じるユ・ドクファが勝手にキム・シンの家をイ・ドンウク演じる死神に貸し出したせいで、シンと死神の男二人の奇妙な同居生活がスタートする。キム・シンと死神とのやり取りもこのドラマでとても面白い部分で、メリハリを聞かすシーンになっています。 そして、親戚から厄介者扱いされていたウンタクが押しかけてきて賑やかになるシンの家だった。 天真爛漫なウンタクと過ごすうちに、終わりのない命の「終わりを望んでいたはず」のシンの心は揺らいで行く。 同じ頃、死神はウンタクのバイト先のチキン店の社長、サニー(ユ・インナ)と出会う。 キム・シンはウンタクに、そして死神はサニーに振り回されながらも、皆それぞれが恋をしていくことに気が付いていく。やがて、シン、ウンタク、死神、サニーの4人の恋と数奇な運命が動き始める。 ほっこり笑ってしまうシーンも多数ながら、切ないラブファンタジードラマです。   ★★9月2日からdTVで見放題開始★★ ↓クリック↓ dTVにお試し登録する お友達にシェアしよう♪